TYPE-MOON

【Fate・ネタ】あんまり知られていない雑学

更新日:

ルール

たぶん、あんまり知られていないやつを適当にあげてみる。違ったらごめん。

一覧。

1.ギルガメッシュは一人称「我(われ)」の作品が存在する。
出典:トラぶる花札道中記

2.藤村大河はライガーマンとしてではなくサーヴァントでまっとうに召喚された作品が存在する。
出典:トラぶる花札道中記

3.聖杯戦争中でも言峰教会について。セイバールートの漫画版では一般人が教会に通っている(この描写があるのはこの漫画ぐらい)。
出典:漫画版セイバールート

4.stayの士郎を多く殺したのは1位はライダー、キャスター、イリヤとバーサーカー。2位はセイバー、桜となっている。

5.凛に蘇生されたことを除いて青ランサーは士郎を殺していない。

6.Fateの世界では死徒二十七祖がいない。

7.葛木宗一郎の声優は変更が多い。

8.ギルガメッシュが金ピカの鎧を来ているのは「ドルアーガの塔」の影響。

9.ネロは暴君と言われるがカリグラの方が暴君。

10.Fateによくある根拠無しで「こいつは〇〇だ」は基本あてずっぽであるため気にするな。ほとんど外れている。

11.エミヤは未来のサーヴァント。

12.英語吹き替え版DEENFateの「無限の剣製」の詠唱は日本語版と違う。

13.タイガーころしあむの葛木ストーリーのワカメはstayのワカメに近すぎて他のストーリーと比べて浮いている。

14.赤セイバーが善意でプレゼントを送ってきた物を拒否すると赤セイバーはすごいヘコむ。

15.王の財宝に世界最古の温泉はない。
出典:トラぶる花札道中記

見つけたら随時書く。


スポンサードリンク

-TYPE-MOON

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.