TYPE-MOON

【Fate・ネタ】謎の商法

更新日:

概要

奈々子商法は奈々子をちゃんと登場させてファンを釣る商法。
型月のセイバー商法はセイバーの派生キャラを使う商法。しかし、今の型月はセイバーにとどまらない。
と言うか、これ本当に人気出るんだよなと思う商法だ。
それは「セイバー以外の既存キャラを別のキャラに置き換えて出す商法」。

遠坂凛 - イシュタル
間桐桜 - パールヴァティー
エルメロイ2世 - 諸葛亮孔明
藤村大河 - ライガーマン

感想

確かにわからなくもない商法だがおかしいと思う。
セイバーはFateの顔としてわかるが凛、桜はFateの顔か?
そこまでのキャラと思えんぞ。エルメロイ2世とか目の死んだオッサンが召喚されたにしか見えんぞ。大河とか本当のことをいったら何だけど「すでに藤村大河はサーヴァント化している」のになんで出したんだろうね。
素直に「サーヴァント遠坂凛(キャスター)」、「サーヴァント間桐桜(キャスターorアヴェンジャー)」、「サーヴァントエルメロイ2世(キャスターではないな。大河と同じサーヴァントがあってそう)」とすればいいのに。どうして変化球にするんだろうね。


スポンサードリンク

-TYPE-MOON

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.