TYPE-MOON

【TYPE-MOON】暴君ばっか目立つ

更新日:

TYPE-MOONでよくあること。サーヴァントにいる君主たちが暴君ばっか。偉業はあるがどうみても暴君ばっか。

1.イスカンダル
自国を遺言で破壊したこと、侵略された地域の住民からクソッタレ扱い。一応、侵略で文化を持ってきたのはいい功績なのだが、前述しかたことで足を引っぱっている。

2.ネロ
ローマ皇帝。芸術家バカで豆腐メンタル。ただし、暗君説あり。

3.カリグラ
ローマ皇帝でネロ以上にヤバイ。なのにザコ。

4.ギルガメッシュ
エルキドゥと会う前は暴君。

5.セミラミス
毒殺やったり暴政やったりする。

6.ヴラド三世
主に串刺し。ただし、名君としては確か。

7.織田信長
寺の焼きうちや敵対戦力の抹殺。まあ、道三のやりたいことをやろうとしたがからぶったけど。
ただし、信長の死後、秀吉が天下をとった。

8.アーサー
暴君なのか名君なのかよくわからん。偉業はブリテン統一か。


スポンサードリンク

-TYPE-MOON

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.