戦争・兵器

【武器】銅拳

更新日:

概要

銅拳とは中国に伝わる武器。14世紀~20世紀にかけて作られた(明~清)。
やりの形をしているが、穂先が刃ではなく拳。
拳が釘を握っており打撃として使用されている。破壊というより視覚的恐怖をあらわしているらしく暴力の多い時代ならなおさら敵に視覚的恐怖を握らせただろう。
ちなみに釘ではなく筆となっているのは魁星筆(学問の神が持つ筆の意味)という。用途は不明だが宗教的なことで間違いないだろう。


スポンサードリンク

-戦争・兵器

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.