戦争・兵器

【武器】偃月刀

更新日:

この記事の所要時間: 032

概要

偃月刀とは中国に伝わる武器。10~20世紀の中で活躍した(宋~清)。
長柄武器で刃が円月の形をしていたため偃月刀と呼ばれる。
しかし、実戦で使用するにはあまりにも重く演舞用として使われた。
軽量化した物も存在しこちらは清代の八旗軍の漢軍八旗が使用していたとされる。

青龍偃月刀

三国志にて関羽は青龍偃月刀を使ったとされ名前は「青龍偃月刀」という。しかし、偃月刀が作られた次期は宋代であり関羽が活躍したのは後漢の後にある三国時代と古い。
まあ、創作であるため関羽が使っていたものとしてわかりやすくしたのだろう。


スポンサードリンク

-戦争・兵器

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.