戦争・兵器

【処刑】象による踏みつけ

更新日:

象による踏みつけとはインドを中心に使われた処刑方法で4000年以上も使われた。
戦象の一種で犯罪者を処刑するために用いられた。処刑に特化した象もいるらしい。
死刑囚は象の足に踏み殺されたり、牙で貫かれたりした。断頭台にのせて処刑するものもある。
今では使われない処刑方法だが、古くから使われているので興味深いものだ。

ちなみに、象の重さは余裕で人を殺せるので大変な危険なものである。


スポンサードリンク

-戦争・兵器

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.