戦争・兵器

【死刑問題】かつて死刑反対派だった弁護士がいた

更新日:

かつて死刑に反対だった弁護士がいた。岡村勲さんだ。
岡村さんは死刑反対派だったが、山一証券問題で逆恨みによって妻が死亡し死刑賛成に転向する。
こうしてみると、反対派にいた人はこういう事件が起きると初めて死刑賛成になる。なんだか、あまり言えないが自分が初めて同じ立場になってその痛みを知ることで考えが変わるという者か。

もし、その人と同じ境遇になった場合は死刑反対派の人はそれでも死刑を反対し続けるのか?
愛すべきものが殺されても反対を貫けられるのか?


スポンサードリンク

-戦争・兵器

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.