戦争・兵器

【処刑】十分の一の刑

更新日:

十分の一の刑とはローマ帝国軍内部であった刑罰。
これは、10人の構成される部隊が何らかの罪をおこなったとして罰としてクジで一人が当たり処刑される。逃れたとしても飯は馬の飯を食わなければならないし同じ仲間たちのテントで眠ることは許されない。
起源はウォルスキ人との戦いで不名誉な戦いをしたため適用された。

なんだか、軍隊内部の規律を正すために作られた刑罰と見える。


スポンサードリンク

-戦争・兵器

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.